健診センター EXA(エグザ)

当院は、全国健康保険協会 生活習慣病予防健診指定機関です。

協会けんぽ

特定健診・健康診断のススメ

特定健診・健康診断イメージ

毎日の生活の中で誰もが健康であればと願うはずです。

健康であるからこそ生きる喜びを感じてほしい。
当院は多角的なプログラムであなたの健康をチェックし、あなたの健康をサポート。健康生活を応援します。

紀の川市・岩出市・かつらぎ町・橋本市にお住まいの方で、健康診断を検討されている方は、ぜひ当院をご検討ください。

当院で行っている健康診断

EXA(エグザ) 健診コース


Aコース
  • 一般計測
  • 生理検査
  • 尿検査
  • 血液一般
  • 肝機能検査
  • 脂質検査
  • 血糖
  • 胸部レントゲン
6,600円
Bコース
  • 一般計測
  • 生理検査
  • 尿検査
  • 血液一般
  • 肝機能検査
  • 脂質検査
  • 肝炎検査
  • 尿酸
  • 膵機能
  • 血糖
  • 便潜血検査
  • 胸部レントゲン
9,900円
Cコース
  • 一般計測
  • 生理検査
  • 尿検査
  • 血液一般
  • 肝機能検査
  • 脂質検査
  • 肝炎検査
  • 尿酸
  • 膵機能
  • 腎機能
  • 血糖
  • 炎症反応
  • 便潜血検査
  • 腹部超音波検査
  • 胸部レントゲン
  • 胃部レントゲン
19,800円

オプション検査

骨密度検査 2,200円
肺機能検査 2,750円
喀痰検査 2,200円
腹部超音波検査 2,750円
肺CT検査 5,500円
腹部CT検査 5,500円
動脈硬化検査 770円
ピロリ菌検査(血液検査) 2,750円
ピロリ菌検査(呼気検査) 5,500円
肺がん血液検査
(CEA・SCC・Pro-GRP)
5,500円
肝がん血液検査
(AFP・PIVKA-Ⅱ・フェリチン)
4,950円
膵がん血液検査
(CA19-9・エラスターゼ)
3,850円
婦人科血液検査
(CA125・SCC・NCC-ST-439)
6,050円
前立腺がん血液検査
(PAS)
2,200円
肝炎ウイルス検査 2,200円

※婦人科腫瘍マーカーは卵巣がん・子宮がん・乳がんを対象としています。

現金以外の決済方法

協会けんぽ生活習慣病予防健診

全国健康保険協会生活習慣病予防健診は疾病の早期発見、早期治療の為に被保険者がこの健診を国費の補助で軽費受診できる制度です。
また、この制度をご利用させる方は指定医療機関でしかご利用頂けませんが、当院ではこの制度の指定医療機関です。

生活習慣病予防健診を受診すると、平成20年より義務付けられた指定健康診査を受診したことになります。

対象者
  • 社会保険(全国健康保険協会)の加入者で40歳以上の被保険者。
  • 35歳以上40歳未満の被保険者で、生活習慣病の改善指導を受けることを希望される方。
お問い合わせ 全国健康保険協会和歌山支部 TEL:073-435-0224
一般健診
(35歳以上の方)
  • 一般計測
  • 生理検査
  • 尿検査
  • 各種血液検査
  • 便潜血検査
  • 胸部、胃部レントゲン(内視鏡に変更可)
自己負担金 7,169円
付加健診
(一般健診を受診される方で、40歳と50歳の方)
  • 尿沈渣
  • 血液学的検査
  • 生物学的検査
  • 眼底検査
  • 肺機能検査
  • 腹部超音波検査
自己負担金 4,802円

※当院での内視鏡検査は鼻から行う経鼻内視鏡も選択することができます。通常の口からの内視鏡より、楽に行うことができます。お気軽にご相談ください。

特定健康診査

糖尿病、脳卒中、心筋梗塞、高脂血症などに代表される生活習慣病の患者様は年々増加しています。
この生活習慣病は個々の原因で発症するというよりも、肥満、特に内臓脂肪が蓄積した肥満が原因であると考えられています。内臓脂肪蓄積により、さまざまな病気が引き起こられた状態をメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)といい、特定健診とはこのメタボリックシンドロームに着目した健康診査で医療保険者(国保・被用者保険)が40歳から74歳の加入者(被保険者・被扶養者)が対象となります。

当院独自の人間ドック

個人での方に受診して頂けます。

その他、ご希望される内容の健康診断や企業健診も行っております。

健診の流れ

ご予約から終了までの流れ

ご予約から終了までの流れ

健診当日の流れ

健診当日の流れ1健診当日の流れ2

ご予約

お電話 0736-73-2101(平日 9:00~18:00)

申込書の送付先

FAX 0736-67-6188
メール i.exa@katsuda-ichouka.or.jp

施設イメージ

  • 健診受付
    健診受付
  • ロッカールーム
    ロッカールーム
  • ロッカールーム
    ロッカールーム
  • 更衣室
    更衣室
  • 待合室
    待合室
  • 内視鏡検査後のリカバリー室
    内視鏡検査後のリカバリー室
  • 検査室
    検査室
  • 診察室
    診察室

検査装置のご紹介

  • オリンパス 次世代内視鏡システム

    内視鏡システム「EVIS X1(イーヴィス エックスワン)」
    内視鏡システム「EVIS X1」
    大腸がん
    大腸がん
    胃がん
    胃がん

    当院は、オリンパス社の最上位機種である次世代内視鏡システム「EVIS X1(イーヴィス エックスワン)」を導入しました。NBI(Narrow Band Imaging)、TXI(Texture and Color Enhancement Imaging)、RDI(Red Dichromatic Imaging)、EDOF(Extended Depth of Field)などの内視鏡診療に新時代を切り開く新たなテクノロジーが詰まった「EVIS X1」は、消化器疾患の早期発見・早期診断・低侵襲治療にブレイクスルーを起こし、次世代スタンダードになるものと注目されています。

  • キヤノン製 最新超音波装置

    Aplio a Verifia
    Aplio a Verifia
    超音波画像
    超音波画像
    超音波画像
    超音波画像

    最新超音波検査装置であるAplio a Verifiaはノイズを低減し、よりクリアな画質で病変を検出でき、発見されにくい膵臓がんや肝臓がん診断に貢献します。また低流速血流の観察に適したS M I で、病変を詳細に観察。肝臓の硬度測定に加えて、組織内の超音波周波数依存性減衰の程度を計測することができます。

  • キヤノン製 最新X線TV装置

    X線TV装置
    X線TV装置
    食道がん
    食道がん
    胃がん
    胃がん

    被ばく低減に寄与する先進技術を搭載

    高性能FPD(フラットパネルディテクタ)が、高画質と低被ばくの両立を実現しています。また画像処理技術PureBrainが高解像、高濃度分解能FPDの情報をフルに活します。画像の高輝度部と低輝度部の明るさを自動補正するデジタル補償フィルタ機能(DCF)。透視像にリアルタイムに画像処理し、見やすい透視像を提供する透視DCF。PureBrainは様々な検査で最も観察しやすい濃度の画像を提供します。

  • 日立製 全身用X線CT診断装置 ECLOS 16slice

    ECLOS 16slice
    ECLOS 16slice
    通常の肺レントゲン
    通常の肺レントゲン
    肺CT MPR像
    肺CT MPR像
    血管3D像
    血管3D像

    マルチスライス CT ECLOSの中でも最上位に位置する16スライスは、広い範囲を高精細に撮影するとともに、高い検査スループットを実現しました。1.25mmコリメーションで検出器全幅20mmを使えるので、広範囲撮影でも薄いスライス画像を取得することができます。また、高速テーブル送り(最速1.688)により、肺野300mmを7秒、下肢1000mmであれば24秒など、短時間撮影が可能です。最薄0.625mmコリメーションを使用すると、頭部や肺野のより微細な欠陥を描出することができます。MPRや3Dを作成することで、さらに診断価値の高い画像を得ることが可能です。
    マルチスライス CTは近年増え続けている肺がんや膵臓がんの診断に貢献します。また被ばく線量もさらに低減されています。

勝田胃腸内科外科医院

TEL0736-73-2101 アイチケット診察予約 / 待ち状況
ページ上部へ